PINK FLOYD - KILLESBERG HALLE 1970(1CD) [Sigma 81]

PINK FLOYD - KILLESBERG HALLE 1970(1CD) [Sigma 81]

販売価格: 2,500円(税込)

数量:

商品詳細

★在庫切れの場合取り寄せ(1週間で入荷)
★ギフト・タイトル(一部レーベル限定)の対象品です。


Live at Killesberg Halle, Stuttgart, Germany 26th November 1970 TRULY AMAZING SOUND(UPGRADE)

数々の伝説的名演を残した「Atom Heart Mother」リリース時における1970年11月〜12月前半のヨーロッパ・ツアーより、1970年11月26日ドイツはスチュットガルト公演を約53分に渡って高音質オーディエンス録音で収録。約10年前に旧Ayanamiレーベルより初登場。昨年「In Germany 1970-1971」(Sigma 71)のボーナスディスクとしてリマスター版がリリースされ、不完全収録ながら、その高音質・高品質な内容から、プレス盤での正式リリースが望まれていた音源です。本盤は近年登場し、話題のアップグレード版をリマスター収録。既発に比べて、より鮮度の高い、音のディテイルが明白なアッパー版音源を収録しており、一聴して、ファンはその、音の情報量の確かさに大いに驚くことでしょう。ヒスノイズはあるものの、とにかく自然な音のダイレクト感と明瞭さが高まった音像の素晴らしさに、感動の思いで聴き入ってしまうこと間違いありません。収録時間はこれまでと同じ53分で、曲間も含め、冒頭のAstronomy Domine、カットアウトされたGreen Is The Colourに続く Careful With That Axe, Eugene、A Saucerful Of Secretsが未収ですが、どのみち、本音源・本公演に関しては、もうこれ以上のテイクは出現しないのではないでしょうか。音の近さ、鮮度の良さから来る音のクリアネス・ブライトネスは抜群で、自然な音の質感も言うこと無しで、ファンは最高の53分間を堪能することができます。音の定位を整え、ピッチも補正、微細な音落ち等も適宜補修してありますので、1970年スチュットガルト公演テイクを、最良の状態でプレス盤で楽しむことができます。この時期のフロイドの魅力に勝るものなしの、圧巻の演奏を鮮度抜群のサウンドでお楽しみ下さい。

★beatleg誌 vol.146(2012年9月号)のレビュー要約です。ご参考まで。

 1970年11月の欧州ツアーからStuttgart公演を収録。1990年代にAyanamiレーベルから『Killesberg Halle 14』としてリリースされたのが最初で、何度か再発を経た後、遂に今回はアップグレード版として再発された。この欧州ツアーはアルバム『Atom Heart Mother』リリースに伴うツアーでありながら、ブラス/コーラス隊との共演が実現しなかったが、各公演では実験的で長大な未発表のインスト曲などが演奏されるなど、横溢する創造力を惜しみなくコンサートで披露していた。そのため、このツアーは歴史的な音源が目白押しなのだが、このStuttgart公演は当時の民生用機器で録音されたオーディエンス音源の中では良好な音源の一つに挙げられる音質であるものの、収録時間が極端に短いため比較的軽視されてきた感がある。やはりその印象は今も変わらないが、創造力豊かなコンサートのほんの一部を垣間見ることはでき、特に抜群に腕の上がったGilmourのギターは注目に値する。

(52:42)
1. Fat Old Sun
2. Cymbaline
3. Atom Heart Mother
4. The Embryo
5. Green Is The Colour