ROD STEWART - COSTA MESA 1991: MIKE MILLARD MASTER TAPES(2CDR) [Uxbridge 2214]

ROD STEWART - COSTA MESA 1991: MIKE MILLARD MASTER TAPES(2CDR) [Uxbridge 2214]

販売価格: 2,500円(税込)

数量:

商品詳細

★在庫切れの場合取り寄せ(1週間で入荷)
★ギフト・タイトル(一部レーベル限定)の対象品です。


Pacific Amphitheatre, Costa Mesa, CA, USA 13th September 1991 TRULY PERFECT SOUND

 マイク・ミラードによるロッドのライブ記録と言えば『HOLLYWOOD BOWL 1989: MIKE MILLARD 1ST GENERATION TAPES』の記憶も新しいところですが、彼は意外なほどロッド・フリークであることが今回の新発掘マスターによって判明しました。
 ミラードがロッドの70年代や80年代前半のステージを録音していたのは納得できるのですが、新たに発掘されたのは1991年『VAGABOND HEART』ツアー。彼の録音キャリアからすると晩年に属する時期でこのツアーまで録音してくれていたとは驚き。

 マニアならご存じかと思われますが同ツアーは92年の模様が公式ライブ映像としてリリースされていた反面1991年に関しては当時のロッドが抱えていた喉の問題からヨーロッパ・ツアーにおけるキャンセルなど波乱含みでもあった。
 しかしヨーロッパ後にロッドが敢行したアメリカ・ツアーではそうしたトラブルもなく順調に進行、アルバムの大ヒットと共に大きな盛り上がりを見せます。
 そんな流れから92年のライブビデオが作られただけに、実は91年のステージ記録自体が貴重。しかもツアーが進む中でセットリストや構成も変えられていたのだからなおさら。実際ヨーロッパを終えてさっそく構成が変えられており、ライブビデオでおなじみ92年のそれとも違う。

 そして驚くべきは音質の良さ。前回の『HOLLYWOOD BOWL 1989: MIKE MILLARD 1ST GENERATION TAPES』も見事なクオリティでしたが、今回はそれをも上回るミラード・クオリティが炸裂。ただでさえ音源の希少な91年ツアーにあってこれほどまで極上なオーディエンス録音が発掘されるとは。
 この素晴らしくオンな音像ゆえ、音源を公開したJEMSをして「当時の多くのアーティストに見られたシンセサイザーの多用が時代を感じさせる」とコメントするほどライブ前半は80年代後半から90年代初頭っぽいシンセ・サウンドが目立つ点は89年ツアー以上かと思われます。
 ところがどっこうい、そこに飲み込まれてしまわないところがロッドらしいところで、ライブ中盤の「Sweet Soul Music」を皮切りに始まるR&Bコーナーが89年ツアー以上に長く設けられ、ここで前半のシンセ・サウンドが一気に後退してロッドの大好きな黒っぽくて大人っぽいサウンドへと豹変するのが愉快。
 おまけにロッドの休憩タイムを兼ねてバンドがブッカー・T&ザ・MG'sの「Time Is Tight」を演奏するなど完全にR&Bショーへと豹変。
 そして後半は「Reason To Believe」のような定番からニューアルバムの「The Motown Song」まで堂々たる歌唱を聞かせるロッドならではの展開がこれまた完璧な音質で捉えられている。

 ロッドのキャリアの中では近作というイメージが強いアルバム『VAGABOND HEART』も今やリリースから30年が経過。むしろ彼が生み出した新たなクラシックと呼べるアルバムのレアな時期をミラードが最高の音質で記録してくれました。
 『VAGABOND HEART』ツアー92年に関しては先のライブビデオがありますが、91年ステージを代表する新たな定番となるであろう、ミラードによる文句なしのオーディエンス・アルバムで今や懐かしさすら感じさせるライブをじっくりとお楽しみください。

Disc:1 (60:26)
1. Intro
2. Maggie May
3. Rhythm Of My Heart
4. Sweet Little Rock 'N' Roller
5. Some Guys Have All the Luck
6. Downtown Train
7. Lost in You
8. Tonight's the Night (Gonna Be Alright)
9. Hot Legs
10. Forever Young
11. Sweet Soul Music
12. In The Midnight Hour
13. Time Is Tight

Disc:2 (43:17)
1. You're in My Heart (The Final Acclaim)
2. The First Cut Is The Deepest
3. Early One Morning
4. Reason To Believe
5. Da Ya Think I'm Sexy?
6. This Old Heart of Mine (Is Weak for You)
7. The Motown Song
8. Twistin' the Night Away
9. Rhythm of My Heart (Reprise)

Rod Stewart - Lead Vocals
Jeff Golub - Guitar
Todd Sharp - Guitar
Carmine Rojas - Bass
David Palmer - Drums
Chuck Kentis - Keyboards
Rick Braun - Trumpet, Keyboards
Nick Lane - Trombone
Jimmy Roberts - Saxophone
Don Teschner - Violin, Mandolin, Pedal Steel, Guitar
Darryl Phinnessee - Backing Vocals
Dorian Holley - Backing Vocals